宇科連の概要

今回の宇科連の概要は以下の通りです。

開催日

2016年9月6日(火)〜9月9日(金)
※今回は会期が4日間となります。これまでの3日間と異なりますのでご注意ください。

会場

函館アリーナ
〒042-0932 北海道函館市湯川町 1-32-2

参加登録料

一般会員: 10,000円(事前申込)、11,000円(当日申込)
一般非会員: 12,000円(事前申込)、13,000円(当日申込)
(上記には講演集およびプログラム集が含まれます)
学生会員: 3,000円(事前申込)、4,000円(当日申込)
学生非会員: 4,000円(事前申込)、5,000円(当日申込)
(上記にはプログラム集が含まれます)

後述の共催・協賛会員は日本航空宇宙学会員扱いになります。
当日、会場(受付)にて日本航空宇宙学会への入会を受け付けます。その場合、参加登録料は会員扱いとなります。

講演集

1部 (DVD-ROM) 5,000円
講演集はDVD-ROMのみで、印刷したものはありません。学会事務局でメールにてお申し込みください。講演会に一般会員・一般非会員として参加される場合には、講演集は参加登録費に含まれており、会場でお渡しします。

講演内容

宇宙科学および宇宙技術に関する講演を募集します。すでに発表された内容でも差し支えありませんが、最近の研究に関するものを期待します。なお、本講演会の趣旨にそぐわない場合には、辞退をお願いする場合があります。
講演時間は討論時間を含み20分の予定です。

講演申込要領

こちらよりお申し込み下さい。

募集分野

A. 一般セッション

  1.  宇宙輸送
  2.  宇宙推進
  3.  宇宙環境利用、有人技術、生命科学
  4.  搭載機器(含: 電源、電子情報技術、センサ、レーダ等)
  5.  宇宙利用(含: 通信、放送、航法・測位、地球観測)
  6.  軌道、姿勢
  7.  宇宙環境計測、スペースデブリ
  8.  材料、構造、耐環境試験(含: 熱、振動・音響等)
  9.  空気力学
  10.  月・惑星探査、宇宙科学
  11.  小型衛星
  12.  将来軌道上サービス(含: 太陽光発電、ロボット、軌道上サービス等)
  13.  地上システム、運用・管制システム
  14.  宇宙教育、アウトリーチ、宇宙政策・宇宙法
  15.  その他

B.  オーガナイズドセッション

最新のトピックス、特出すべきテーマについて、オーガナイズドセッションの企画を募集します。企画を予定の方は学会事務局まで企画書を提出ください。詳細は本ホームページに掲載します。
企画書提出の締め切りは2016年4月18日(月)とします。

C. 学生セッション

学部学生(短大、高専4年生以上を含む)、及び修士課程院生で日本航空宇宙学会の学生会員を対象とします(応募者多数の場合は一般セッションになる場合があります)。
※なお、今回の学生セッションはポスター発表のみとなります。ご注意下さい。

懇親会

  • 日時: 2016年9月8日(木) 18時〜20時
  • 会場: 函館 湯の川温泉 花びしホテル
  • 定員: 先着200名(定員になり次第締め切らせていただきます)
  • 食事: 立食ビュッフェスタイルとします。

懇親会会場の花びしホテルは、学会会場の函館アリーナから約400メートルほど離れたところにあります(徒歩約10分)。

主催

日本航空宇宙学会

共催(予定)

宇宙航空研究開発機構、強化プラスチック協会、軽金属学会、生態工学会、生命の起原および進化学会、地球電磁気・地球惑星圏学会、電気学会、電子情報通信学会、日本機械学会、日本天文学会、日本赤外線学会、日本惑星科学会

協賛(予定)

計測自動制御学会